おすすめ!おしゃれなクレバーコーヒードリッパーの入れ方など。大晦日におうちでゆっくりコーヒーを入れてくつろぐ過ごし方はいかが?

シェアする

SNSフォローボタン
LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

今年もあと3週間。ほんと1年あっという間ですね。

私も夫もコーヒーが大好きで、基本的にはコーヒーを豆で買ってきて、コーヒー豆を挽くところから始まってドリッパーで入れて・・・とこの工程に日々癒やされています。

が、先日お気に入りのコーヒードリッパーを落として割ってしまったんです。ちーん。

それでしばらくの間は、以前IKEAで買ったフレンチプレスを使っていたのですが、フィルターを通さないので、かなりアプラっぽさが強くて私はちょっと苦手だな〜と思っていました。

そこで夫が見つけてアマゾンで買ったらしい新しいコーヒードリッパーが、何とも秀逸でさらに味もすっごく好みで、自分史上最強に美味しいと思ったので早速ご紹介させてください〜

スポンサーリンク

 

その名も「クレバーコーヒードリッパー」

クレバーコーヒードリッパー

コーヒーの粉をダイレクト浸水方式サイフォンのようにかき混ぜて、更にペーパードリップします(だから雑味が全然なくてスッキリした味わい)

お湯を直接注いでドリッパー内に溜めてからドリップするので、とても簡単にコーヒーをいれることが出来るんですね。

クレバーコーヒードリッパー

1、ペーパーフィルターをセット

2、紙の臭さを取り除くために一度お湯を回し入れて、そのお湯は捨ててしまいます

3、中挽きのコーヒーの粉を入れます

4、お湯を注ぎます

5、付属のカバーで蓋をして約4分置いて、コーヒーを抽出します

6、上に浮いた粉をブレークする要領で混ぜます

7、再び蓋をして蒸らした後、サーバーなどに乗せて、コーヒーの液体を落として完了

といった手順です。

クレバーコーヒードリッパー

わざわざ何度もお湯を回し入れたり、コーヒーを膨らませたり、みたいなコーヒーを入れるスキル的なものが一切必要ないんです。

なのにこんなに美味しいコーヒーが自宅で飲めるなんて♪

サイズや価格は?

ちなみに我が家はLサイズを購入しました。ちょうど2杯分とれます。

価格は、2049円+税。

この美味しさ、この機能性で考えたら、全然安いと思うのです!!!

スポンサーリンク

 

駒沢のカフェ「Pretty Things」で使われていた

実はこのクレバーコーヒードリッパーは、駒沢公園通りにあるカフェ「Pretty Things」で使われていたそうです。

「Pretty Things」は、あのバワリー・キッチンで有名な山本宇一さんがやっているカフェスタンドです(宇一さんもたまにいるし、芸能人もよく見かけるおされスポット)

確かに店員のハーフの素敵なお姉さんが、鼻歌を歌いながら簡単そうにコーヒーを入れていて、でもめちゃコーヒー美味しかった記憶が(笑)

コーヒーをいれてのんびりくつろぐ大晦日の過ごし方

今年こそ海外旅行に行こうかと思っていたけど、色々バタついていて準備できず、おうちでのんびり年越しになりそうです。

でも、紅白見て、ジャニーズカウントダウン見ながら、コーヒーを入れてのんびり年越しするのもやっぱりいいではないですか。美味しいスイーツも準備したいな♪心がほっこりします。

これからも家で快適に豊かに過ごす生活スタイルを大切にしていきたいな〜と思う今日この頃であります。

スポンサーリンク

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

SNSフォローボタン

シェアする