「電車とバスの博物館」に行った感想!2歳児にはまだ早かったかも

シェアする

SNSフォローボタン
LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

先日2歳の息子を連れて、宮崎台にある「電車とバスの博物館」に行ってきました。正直、2歳の息子には少し早かったかも…というというのが率直な感想です。

土曜に行ったのですが、なかなかの盛況ぶりで、やはり少し年齢が上のお兄ちゃんたちが多かったです。

東急田園都市線の宮崎台駅の改札出てすぐ!

立地は、まさに駅前。宮崎台駅の改札を出て目の前にありました。入り口にはたくさんのベビーカーがずらり。私はママ友に東急電鉄に努めている方がいて、息子の最近の電車好きについて話をしたところ、是非行ってみてということで、足を運んできました。

入館料は、大人200円(高校生以上)、子供100円(3歳〜中学生)、2歳以下は無料です。とってもリーズナブルですね。営業時間は10時〜16時半まで。最終入場は16時です。毎週木曜が定休日になります。

色々と実際に体験できるシミュレーターがある

展示物の他に、色々とシミュレーターを使って実際に電車を運転する体験ができるコーナーがいくかありましたが、ほとんどのものが2歳になったばかりの息子には扱いが難しくて残念でした。

ひとつジオラマのシミュレーターはレバーを前後に動かして、アクセルとブレーキだけで操作するのでパパと一緒に出来た?のですが、他は4歳とか5歳ぐらいになってからでないと厳しいかなというコーナーが多数でした。

また、土曜だったからかどこも結構並んでいて、私達が行った時間が既に14時を過ぎていたこともあり、多くが受付終了になってしまっていました。残念。

別棟にキッズワールドという乳幼児向けのエリアがある

おお、ここだ!と思い、早速移動。プラレールを組み立てて電車で遊べるコーナーが合ったのですが、30分ごとの入れ替え制だそうで、これまた本日受付終了の看板が…残念すぎる。

全体的な印象として、結構決まりやルールが多く(ここは◯◯のお客様のみ入場できます、◯分ごとの入れ替え制です、整理券が必要です、などなど)、ちょっと私としては窮屈というか、決まりだらけで結局何もできず疲れてしまいました。

おそらく、もう少し子供が大きくなってシミュレーターなどを自分で扱えるようになり、さらに午前中に来て整理券などゲットしておけば、もっと楽しめたのかな。。。

宮崎台駅周辺は、食事ができる店がほとんどない

ここが結構要注意なのですが、宮崎台の駅周辺はファストフード含めて食事ができるところがほとんどない気がしました。

博物館の中に、菓子パンやお菓子、アイスなど売っている自販機があってイートスペースがかろうじてあるのですが、正直ここでお昼とかはちょっと寂しいです。(おやつとかだったらいいけど)

何となくそんな予感がしていたので、ここに来る前にたまプラーザでランチをしてから来ました。大正解でした。

「電車とバスの博物館」に遊びに行く際には、上記の点に気をつけて、楽しく過ごされてくださいね〜

『電車とバスの博物館』

神奈川県川崎市宮前区宮崎2-10-12(東急田園都市線宮崎台駅直結)

TEL:044-861-6787

営業時間:10:00~16:30(最終入館は16:00まで)※休館日:木曜

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

SNSフォローボタン

シェアする