【箱根芦ノ湖の観光スポット】桜・紅葉が楽しめるおすすめランチや遊覧船など

シェアする

SNSフォローボタン
LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

箱根の観光スポットと言えば、芦ノ湖。

先日の旅行で久しぶりに行ってきました。既に紅葉が始まってましたよ。

最近は箱根に旅行しても強羅までといった感じで、なかなか峠を越えて芦ノ湖まで足を伸ばすことがなかったので、すごく久しぶりでした。

芦ノ湖畔は以前と比べて随分とおしゃれ〜なお店が増えててびっくり。

かなりテンション高めで遊んできました!

峠を越えて芦ノ湖に到着

箱根口から箱根の峠(激しいくねくね道)を越えて、芦ノ湖に到着。

やはり紅葉シーズンということもあり、駐車場はかなり混み合っていました。

駐車場はどうやら有料と無料があるようで、私が着いたのが既に13時頃というのもあり、無料の方はいっぱいでした。

泣く泣く有料の駐車場へ。1時間300円ほどだったと思います。

友達家族との待ち合わせ場所、「芦ノ湖テラス」に向かいます。

(あとで調べたら、「芦ノ湖テラス」専用の無料駐車場がお店の隣にあるそうです。でも18台分らしいので、土日だとすぐ埋まってしまうかもしれませんね)

おしゃれな商業施設「芦ノ湖テラス」

少し歩いて「芦ノ湖テラス」に到着。

「芦ノ湖テラス」は、イタリアンレストラン・アートミュージアム・セレクトショップ・ブックストアで構成されています。

ちょっと時間がなくて見れなかったのですが、ショップや本屋さんもいい雰囲気でした。こういうお店があると旅気分も倍増ですよね。

箱根 芦ノ湖テラス

私は軽井沢で星野リゾートが運営しているハルニレテラスみたいなのが大好きなので、ちょっとそれに近い印象。

早速「イタリアンレストラン ラ・テラッツァ」へ。

お店を入るとピザ用の大きな釜が。一階席と二階席があって(あとテラス席も)、かなり広々とした空間です。

こちらがメニュー♪

箱根 芦ノ湖テラス ラ・テラッツァ

私達は、

・マルゲリータ

・自家燻製 新さんまと小松菜の手打ちタリオリーニ

・フォカッチャ

を注文。

マルゲリータは窯の高温ならではの具材のジューシーな熱々さと、生地のちょっと焦げた風味が絶妙。

パスタは、新さんまの燻製感が何とも秋らしくて美味しかったです。

(友達と合流して盛り上がってしまい、写真撮り忘れてしまいましたーー)

ちょっと残念なのは、ランチメニューのセットがないこと。

なので、ピザやパスタを単品で頼んで、サラダやパンが欲しい時はまた別途注文する必要があります。

これにドリンク・デザートをオーダーしたらなかなか高く付きますよね。

ま、たまの旅行なのでこのぐらいはOKということで、最後にカプチーノをゆっくり飲んでからお店を後にしました。

芦ノ湖の遊覧船を楽しもう!

芦ノ湖の遊覧船は、4箇所の港から行き先に向かう「定期航路」と、戻ってくる「周遊コース」とあります。

私達は元箱根の港から出発。「周遊コース」で30分ほどの船の旅を楽しみました。時間的にもちょうどいいし、車で来ているので最初の場所に戻ってこないといけないので。

この遊覧船、予想以上に自然のダイナミックさがびしびし感じられてびっくり。(この日は曇りだったのですが、晴れてたらもっと素敵なはずw)

 img_7328

ちょーおすすめです!!!

一番上の展望席が、映画感のようなシアター席風になっていて、景色がまるで屋外のリアルスクリーンといった感じ。

箱根 芦ノ湖 遊覧船

紅葉も綺麗だったなぁ〜、これで旅気分がかなり盛り上がります。

美味しそうなパン&食材のお店を発見♪

遊覧船を降りて少しぶらぶらしていると、何やら素敵なお店を発見。箱根 芦ノ湖 パン Bakery&table 箱根

どうやらここはホテルとしても有名な「東府や Resort&spa」の会社がやっているパンと食品のお店のよう。

箱根 芦ノ湖 パン Bakery&Table 箱根

なんとお店の前のカウンターのテラス席は足湯になっています。素敵〜

店内には美味しそうなパンや、生ハム、チーズ、ジャム、ピクルス、牛乳など、そそられる食材たちがいっぱい並んでいました。

箱根 芦ノ湖 Bakery&table箱根

私達は今回コンドミニアムに宿泊だったので、こちらで朝食用の食材を調達。

とっても充実した朝ごはんを食べることができました。

春は桜を、秋は紅葉が楽しめる、最高の箱根の芦ノ湖散策をぜひ楽しんでください〜

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

SNSフォローボタン

シェアする