コストコの野菜でサラダを食べよう!防腐剤不使用のおすすめ商品など色々ご紹介

シェアする

SNSフォローボタン
LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

我が家は大体1か月に2回ほどコストコに通っています。

コストコというと、アメリカンなイメージなのでジャンキーでちょっと不健康な感じがしてしまいますが、実は食品の品質はとっても高いと言われています。

野菜に関しても、アメリカ産の野菜は防腐剤やポストハーベストの問題が気になるところ。でも今回購入した商品は防腐剤フリーということで安心なのです。 

スポンサーリンク

 

ブロッコリー・フローレット 798円        

コストコ ブロッコリー・フローレット       

1袋で5株分のブロッコリーが入っているらしいです。

PRESERVATIVE FREEと書いてあって、防腐剤無添加ということで一安心。特にブロッコリーはこの点気になりますよね。

コストコの野菜は、ノルマンディベジタブルブレンドという冷凍野菜ミックスも売っているのですが、電子レンジでチンするとどうしても変に水気が出てしまって、私はあんまり美味しいとは思えませんでした。

でもこのブロッコリー・フローレットは生なのでやっぱり美味しい。小分けにされているのでそのままレンチンでもいいし、お湯で湯がいてもいいし。シャキシャキして野菜の甘みもあって◎です。

ブロッコリーって美味しいけど、結構価格変動激しいし、スーパーとかで高いときは300円越えしてるし。でも、コストコは通年価格が比較的安定しているので嬉しいですね。

オーガニックミックスベビーケール 798円

コストコ オーガニックミックスベビーケール

ケール自体が普通のスーパーにあまり出回ってないのもあって、コストコで発見したときはちょっとテンションあがりました(笑)。

ベビーケールは、普通のケールより栄養価が高いらしいんですよね。あと苦味も少ないのでとっても食べやすいです。

(生だと食べずらいという口コミも見たのですが、我が家は全然OKです)

ベビーリーフみたいな感覚でいけますね。

ちょっと時間が経ってきてしまったときは、炒めものにしてしまいます。

でも熱を加えてしまうと栄養価が下がってしまうので、できるだけ生で食べたいですね。

スポンサーリンク

 

ビックシェフ うま塩チョレギ 2本で658円

コストコ ビッグシェフ うま塩チョレギ

ドレッシングがないから~と適当に手に取ったのですが、大ヒットです。

このうま塩チョレギは、そこまで韓国な感じはしません。

言われなければ洋風のドレッシング?とも思ってしまいます。

なので、どんなタイプのサラダにも合いそう。

アンデス産のピンク岩塩を使用しているらしいです。

どうりでまろやかで上品な塩味。

うちはこのコストコのオリジナルブランドのカークランドのピンクソルトも愛用してるんですよね。

コストコ カークランド ピンクソルト

塩気が足りない時にちょっとかけるとほどよい味になってかなり気に入ってます。

この3品でサラダを作ったら、かなり美味しかったんです。

ブロッコリーにこのドレッシングが合うんですね、これが。

コストコのお野菜、是非試してみてください~

スポンサーリンク

 

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

SNSフォローボタン

シェアする