神奈川のスーパー銭湯・スパ/ひとり女性におすすめ!おしゃれできれいな「江ノ島アイランドスパ」

シェアする

SNSフォローボタン
LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

20代の頃からスパ通いが趣味のyossyです。

そんな私が厳選した大人のおひとり様女性におすすめの日帰りで行ける人気のスパを独断と偏見でご紹介するこのシリーズ。

今回は、小田急線の片瀬江ノ島駅から徒歩10分の場所にある「江ノ島アイランドスパ」です♪

スポンサーリンク

 

少し足をのばしてリゾート気分を満喫できる「江ノ島アイランドスパ」

江ノ島アイランドスパ

私が始めて江ノ島アイランドスパに行ったのは、4年前の1月3日だったと思います。

七里ヶ浜の鶴岡八幡宮で初詣をしてbillsで朝食を食べてから行ったのですが、全然混んでなくて逆にびっくりしたを覚えています。

江ノ島アイランドスパは、とにかく景色が素晴らしい!!!

海との距離が近くて、自分が海に浮かんでいるかのような気分になれる素敵な屋外スパがあります(ハワイのシェラトンのインフィニティプールのような)

またヨーロピアン調の洗練された館内も、女性なら満足できること間違いなし。リゾートの高級スパを感じさせる雰囲気もお気に入りの理由のひとつです。

そして江ノ島アイランドスパは、温泉利用型健康増進施設として厚生労働省の認定を受けているんだそう。豊かな自然環境のもと、体の健康を包括的に捉え、また人間の本来もつ自然治癒力を高め、増進することを目的とし、さらに補完代替医療(ハイドロセラピー・アイランドセラピー・ハンドセラピー)を取り入れながら、最先端のスパリゾートを目指しているということです。

まさに、カラダの中から健康に、そして美しくなるスパリゾートなのです。

日帰り人気スパ「江ノ島アイランドスパ」のおすすめポイント

おすすめポイント① 〜屋内・屋外スパエリアが充実〜

江ノ島アイランドスパ

屋内・屋外スパエリアは水着を着用して利用するスタイルになっています。

水中ウォーキングやアクアエクサイズができる仕様になっている屋内プールは、水中に耳を落とすとヒーリングミュージックがかかっていたりと、随所にリラクゼーションや健康増進に役立つ仕掛けが施されています。

水にカラダを浮かせるためのグッズが準備されているので、それを使って浮いているだけでもかなりリラックスできますよ。

また、アトラクションも頻繁に開催されていて、音と光と水による幻想的なショーを見ることが出来ます。癒やしの時間です。

屋外の露天泉は、西向きなのでとにかく夕日が美しいんです。夕方の日の落ちるタイミングは、波の音を聞きながらここで過ごすのがおすすめです。奥には寝湯スペースもありますよ。

その他、洞窟エリアやロウリュを楽しめるサウナなんかもあって、色々楽しめます。

おすすめポイント② 〜パウダールームが高級スパ仕様〜   

江ノ島アイランドスパ

江ノ島アイランドスパのパウダールームは、高級スパにいるような気分が味わえます。

ウッド調のロッカーに始まり、パウダールームは間仕切りタイプや個室タイプがあったりと、まわりの視線を気にせずにゆったりとした気分で過ごせます。

こういった細かいパウダールームの仕様なんかも、女性が気分良く過ごすためには重要なポイントですよね。

スポンサーリンク

 

おすすめポイント③ 〜レストラン「アイランドグリル」が素敵〜

江ノ島アイランドスパ

「アイランドグリル」は、ランチであればおしゃれなスパキュイジーヌのコースが、何と2000円から楽しめます。

・本日の前菜盛り合わせプレート

・本日のスープ

・相模湾産地魚のロースト

・パン

・本日のケーキと濃厚ミルクジェラート

・コーヒー or 紅茶

※こちらは2400円のコース

店内からは湘南の海岸線が一望できて、その景色は息を呑む美しさです。

スパの帰りに、ここでゆっくりお茶するのもおすすめですね。

日帰り人気スパ「江ノ島アイランドスパ」を満喫するためのおすすめプラン

一日で「江ノ島アイランドスパ」を満喫するためのプランはこちら。

江ノ島アイランドスパ

11:30 到着

12:00〜13:30 「アイランドグリル」でランチのコースをいただく

13:30〜15:30 水着に着替えて、屋内スパ・洞窟エリア・ロウリュなどを堪能。カフェの2店舗入っているので、スパエリアの中でカフェタイムを過ごすことができます。

15:30〜16:30 休憩スペースでのんびり

16:30〜17:30 富士海湯の温泉に入って、浴場から夕日を見る

17:30〜18:30 パウダルームでゆったりと身支度

19:00〜 帰宅

 

いかがでしょうか?

弁天スパもとっても素敵なので、是非お金と時間に余裕がある時は味わっていただきたいです。

ちなみに、江ノ島アイランドスパは月〜土までは未就学児は入館不可。そして、日曜日は中学生以上のみとなります。

見た限り、ほとんどお客さんは18歳以上だったと思います。

ココロもカラダもリフレッシュしたいときには、少し足をのばして是非江ノ島アイランドスパ訪れていただきたいと思います。

※写真はオフィシャルHPの画像を使用させていただきました。

『江ノ島アイランドスパ』

スポンサーリンク

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

SNSフォローボタン

シェアする