【英語】おすすめの勉強方法。映画「プラダを着た悪魔」で楽しく♪

シェアする

SNSフォローボタン
LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

私、外資系企業に勤めているのですが、本社とのテレビ会議は大の苦手。。。はい、正直英語があまり得意ではありません。

育休中に何とか手を打とうと思ってはいたのですが、結局何もせずに時が過ぎ、更にもう仕事復帰して1年が経過(笑)

そんな中、本屋で偶然とある本を立ち読みしまして・・・

いまどきの英語のおすすめの勉強方法は?

ソフトバンクの孫さんの側近の方が書いた本のようで、孫さんと一緒に働くことになった当初は全く英語ができなかったけど、1年でビジネス英語を習得したという内容でした。

ざっと立ち読みしまして、どうやらまず1年で英語を習得するにあたり何を目的とするのかを明確にする必要があるということで、ビジネスなのか、海外旅行なのか、日常会話なのか、などでしょうか。短い1年という期間に何でもかんでもというのはやはり無理ということですね。

私はその人と同じ、ビジネス英語なので、ヒアリングとスピーキングでした。

リーディングやライティングは二の次で何とかなるということ。(確かにリーディングは翻訳ソフトがあるし、メールやプレゼン資料などのネットで探せばベースになるものがありそうですよね)

そして、毎日必ず3時間は英語に触れる必要があるとのこと。通勤時間などを活用すれば、これも何とかやれそう!(やはり継続は力なりですね、でもこれが難しい。ほんとに)

ヒアリングは、映画「プラダを着た悪魔」のセリフを暗記することで身につく!?

まず一つ目のヒアリングですが、おすすめは好きな映画をセリフごと丸暗記するというもの。これでヒアリングが完璧になるそうです。

私は昔から映画「プラダを着た悪魔」が大好きなのですが、この作品のスクリーンプレイが出ていたので、早速購入。さらに、iunesで「プラダを着た悪魔」の字幕版をiPhoneにダウンロードしました。

英語 勉強方法 プラダを着た悪魔 スクリーンプレイ

これを通勤時間などに聞きまくって、夜に家でぶつぶつつぶやきながら暗記していくという作業です。

スピーキングは、会話のやりとり自体を暗記するべし!

そして二つ目のスピーキング。こちらは、実際によく使われるビジネス時の会話のやりとりがシーン別で掲載されているなるべく薄めの参考書を購入し、こちらも丸暗記するまで覚えこむというもの。

私も1冊それらしいものを買ってみました。

このふたつを実践し、そして次が大事なポイント!これらをアウトプットする場を作るということです。

日本人が英語ができない理由のひとつとして、英語の学習スタイルが詰め込み型のインプットばかりで実際に話して英語を使ってみるというアウトプットをしていないというのが問題だそう。具体的には出勤前に英会話教室のレッスンを組み込むというのが一番良いそうです。

ある程度の強制力が必要らしく、いつでもキャンセルができてしまう今流行りのオンライン英会話はあまりおすすめしていませんでした。でも、私の場合、小さい子供もいるので、やはりオンライン英会話が現実的なところでしょうか。

息子のためにも、英語が話せるかっこいい母さんでいたいものです。今度こそーー!!(笑)

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

SNSフォローボタン

シェアする