ハワイのブログ旅行記/カイルアやラニカイのビーチまでベストな行き方を考えてみた

シェアする

SNSフォローボタン
LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

レンタカーを借りればどこへでも楽ラク行けてしまいますが、今回の親子3人旅は全員女子&運転できるのは私だけ(運転歴1年で左ハンドル経験なし)ということで、ツアーシャトルやバスなどを利用しての移動に。

ということで、今回利用したツアーが結構良かったのと、実際カイルアに行ってみて気付いたことなど書きたいと思います。

スポンサーリンク

 

ワイキキからカイルアまではツアーシャトルで移動

 今回はワイキキビーチからカイルアまでの移動はツアーシャトルを申込みました。

「ハワイVIPツアー」というツアー会社のカイルア・シャトルというコース。

25ドル(最低価格保証)と低価格で、さらに行きも帰りも時間が選べます。

※ 行き(7:00出発、9:30出発)、帰り(13:00出発、15時出発)

さらにこの「ハワイVIPツアー」のカイルア・シャトルのコースは色々なプランが用意されています。

カイルアでの楽しみ方として、有名なブーツ&キモズのパンケーキを食べたり、ターゲットやホールフーズで買い物したりとカイルアタウンで過ごすのと、カイルアビーチ(さらにラニカイビーチ)へ行ってきれいな海を堪能するという2パターンあるのです。

なので、ワイキキ⇔カイルアタウン、ワイキキ⇔カイルアビーチとどちらか選べます。

カイルアタウン⇔カイルアタウン間の移動に要注意

もしタウンもビーチも堪能したいということであれば、タウンとビーチをつないでくれるシャトル付きのコースも選べます(こちらは35ドル)

実は今回私たちは、このタウンとビーチの行き来にかなり時間を取られてしまいまったんですよね。

結構距離があって、徒歩20分ぐらいあります。さらにラニカイビーチまで足をのばすとなると、+15分。

移動で約1時間ほどかかってしまうわけです。

このタウンとビーチをつなぐプランにしておけばよかったな~とやや後悔。

でも私は先にビーチに行ってからタウンがよかったりしたので(このプランは逆)、やっぱり微妙かな。

私の母はもう65歳なので、ちょっと大変な思いをさせてしまったな~と少し申し訳ない気持ちです。

スポンサーリンク

 

あとUberというタクシー配車アプリを活用するのもいいなと思いました。

カイルアタウンに着いてからこのアプリをダウンロードしようと思ったらうまくできなくて断念したのですが、あのあたりにタクシーいたのかな・・・

Uberは位置情報を利用して自分の位置とタクシーの位置をキャッチし、つないでくれます。

支払いもクレジットカードで予約した時点でつながるため英語使わなくていいし楽ちん。日本でも使っている人いますよね。

さらにカイルアタウンにレンタサイクルのお店があって、若い人はみんなそこで自転車借りて移動してました。(カイルアバイシクルというお店が有名なよう、日本語も使えるみたい)

私たちは、母が自転車乗れないので、そもそも利用できなかったけど。

私が次回ハワイに行くときに習得したいのは、ワイキキ⇔カハラモール間のうまい移動方法。

たぶんThebusを使うんだけど、まだ一度も乗ったことがなくてドキドキ。何事も実践あるのみ!

スポンサーリンク

 

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

SNSフォローボタン

シェアする